みがまえるよりはやく

にしのAによる日々のつれづれ

作者は?
札幌に住む、しぶいアラサーにしのA(にしこ)です。
家族は教員の夫、にしのFとにち太(長男)の3人です。

このブログは
にしのAによる。女子アイドル(ゆいはん、きたりえ)
パソコン(プログラミング DTM)ゲーム(信長の野望・三国志・艦これ・アズレン)
将棋が大好き(アマ3段、山崎先生推し)な、ちょっと変わった社会人女子がお送りする。
育児とつれづれなるブログです。

「にしのくえすと2」もよろしく!
こちらになります。http://www.nsnq.tech
※「みがまえる」は不定期更新です。「にしの」は隔日更新中です。ぜひ。


幸せのマウンティング

愚痴ブログ。

友達とは趣味でつながっていたり、なんとなく
価値観の合う人たちという認識でいいだろうか。

私は、友人は少ないけど。友人と遊ぶのは楽し
いです。恵まれてるなとすら思います。

そのほかのグループといいますか、知り合いの
話ですが。

幸せのマウンティング半端ない。

例えば、私に子供が生まれたと知ると。

「うちは女の子2人いるの。男の子って大変じ
 ゃなーい」

とか。

もっと遡って結婚した時も、夫が公務員だから
ムカついたんでしょうか。

「景気が良ければねーうちの旦那も年収4桁行
 くんだけどなー安定性に勝るものないよね」

とか。

「最近どうしてる?」

に答えると、いちいち自分のライフステータス
を上から被せてくるやつ。

悪気は、悪気はひょっとしたらないんでしょう
けど。ウザいです。

もちろん、うっすーい付き合い方しかしてない
ですが、いろんな事情で関係断絶できないのが
しんどい。

そいつのFacebookも同様にウザい。

いいよ、お前の高級志向ナチュラル志向のお買
い物自慢や夕食の写真は。

なんだろうこういう人。他人の幸せを比較対象
にしてしか、自分の幸せを推し量れないのだろ
うか。

幸せというのは絶対値であって相対値ではない。

私は週末フランス料理食いに行く生活よりも、
納豆を毎朝食べる方が幸せだわ。カニカマが冷
蔵庫にあれば心が安らぐわ。

不思議とブログとかTwitterにそういう人はいな
いのが驚きだ。

どういうわけでしょうね。

以上でした。あースッキリした。