みがまえるよりはやく

にしのAによる日々のつれづれ

作者は?
札幌に住む、しぶいアラサーにしのA(にしこ)です。
家族は教員の夫、にしのF(にしお)とにち太(長男)の3人です。

このブログは
情報処理技術者試験大好きブログ「あいぱすくえすと」の作者である。
にしのAによる。女子アイドル(ゆいはん、きたりえ)
パソコン(プログラミング DTM)ゲーム(信長の野望・三国志・艦これ・アズレン)
将棋が大好き(アマ3段、山崎先生推し)な、ちょっと変わった社会人女子がお送りする。
つれづれなるブログです。

「あいぱすくえすと」もよろしく!
こちらになります。http://www.nsnq.tech
※「みがまえる」は不定期更新です。「あいぱす」は日々更新中です。ぜひ。


この手の話題は炎上案件だよな・・・

おひさしぶりでえす。

安定期にはいって、別に取り立てて面白いこともな
いのでサボってました。すいません。

お子さんは相変わらず、ぐりんぐりん動いています。
いつもより、多く回っております。

ここらあたりで、悩ましいことが。

立会い出産について。

夫と話し合うことがありました。で、方針を決めま
した。

この辺は、それぞれだとおもうので。気に障ったら
すいません。あくまで私の考え方です。

うちは、「しない」ことにしました。

理由は、うまく文章にできないかもなのですが。

1 恥ずかしいから
2 ムカツクから

1は、分かってもらえるかもしれませんが。神聖な
場面だといえばそうなんですけど、ね。

2はよくわかんないですよね(笑

なぜか、私は出産は自分の戦場だと思っていて(笑
極限状態に助けにもならない傍観者がその場面にい
るのが許せない(笑 下手すると夫を殴ってしまい
そうですw 

(すいません、わけわかんないですよね)

夫が医療行為とか輸血とかしてくれるんならいいけ
ど、いるだけなんて邪魔じゃん?お医者様や看護婦
さんに余計に気を使っていただいたり、手間を掛け
させるのはなんかイヤだなあみたいな・・・。

・・・ああ、炎上しそう(笑

何度もいいますが、これはあくまで私の考えですよ。

ドライとか、冷たいとかいわれるかもしれませんし、
夫を愛してないわけじゃ、もちろんないですよ。愛
とこれとは別だと思うし、出産と愛も別だと思いま
す。立会い出産しないからといって、夫が子どもに
愛情を注がないとは思えないし。

出産の場面を共有しない自由もあっていいのではと。
夫は生まれてから、病院に来てもらえれば全然OK
です。お仕事頑張ってね、くらいなもんですよ。

夫にギュッと手を握ってもらえると陣痛の痛みがな
くなる話もあるのかもですが、うーん。

いや、別に立会い出産自体はOKだと思います。そ
こを言っているのではありませぬ。誤解なきよう。

立会い出産の良さも、私の中ではあると思います。
あくまで、比較して、私の考えでの話です。

ただ、私の中で。

6:4くらいで、嫌だからこないで、なんですよね。
ややこしや。