みがまえるよりはやく

にしのAによる日々のつれづれ

作者は?
札幌に住む、しぶいアラサーにしのA(にしこ)です。
家族は教員の夫、にしのF(にしお)とにち太(長男)の3人です。

このブログは
情報処理技術者試験大好きブログ「あいぱすくえすと」の作者である。
にしのAによる。女子アイドル(ゆいはん、きたりえ)
パソコン(プログラミング DTM)ゲーム(信長の野望・三国志・艦これ・アズレン)
将棋が大好き(アマ3段、山崎先生推し)な、ちょっと変わった社会人女子がお送りする。
つれづれなるブログです。

「あいぱすくえすと」もよろしく!
こちらになります。http://www.nsnq.tech
※「みがまえる」は不定期更新です。「あいぱす」は日々更新中です。ぜひ。


大学時代の思い出な

うん、ちゃんと勉強してたよ。出席率100%だったし。サークルや
ってなかったしな。ほとんど成績は優良でした。

で、バイトして、普通に恋愛したり、オタ活したりしてた。そのころ
ってAKBも余裕でチケット取れた気がする。劇場まで遠征したのは
いい思い出だ。

ついでに、PCパーツを漁って組み立てたりしてた。今よりもアキバ
が「萌え」要素が少なかった時代だ。

ゼミも面白かったし、教育実習も行ったかな。学校の先生にもなろう
かと思ったけど。コミュ障だから無理だと思った。

あとは暇があれば図書館にいる人だった。高校時代もそんな感じだっ
た(バドミントン部してたけどね)し、なんかその延長線上。いわゆ
る、デビューできなかったんだな。キャラを変えるキッカケを失った
というか。それは今でも変わらないか。

おかげさまなのか知らないけど、高校大学時代の友人は少ないながら
も長く続いていて、ナチュラルに付き合えることに嬉しく思っている
よ。

恋愛ね。別れた人のことは引きずらないです(笑 別れる時って、死
ぬほど嫌いになって別れるので。二度と会わないし、連絡取らないな。

こないだ偶然に本屋で声をかけてきた奴がいたけど、そうそう。私が
ちょうどLINEやってるときで。奴が「LINE交換しよう」といわれて、
「LINEやってないんだ、これはXXX国製のパチもんなんだ、あははは
は。」といって逃げてきた。

男たちは、あれほど喧嘩して分かれても「ひょっとしてまだ」みたい
な思いがあるのだろうか。愚かなことだなあ。

おわり。