みがまえるよりはやく

にしのAによる日々のつれづれ

作者は?
札幌に住む、しぶいアラサーにしのA(にしこ)です。
家族は教員の夫、にしのF(にしお)とにち太(長男)の3人です。

このブログは
情報処理技術者試験大好きブログ「あいぱすくえすと」の作者である。
にしのAによる。女子アイドル(ゆいはん、きたりえ)
パソコン(プログラミング DTM)ゲーム(信長の野望・三国志・艦これ・アズレン)
将棋が大好き(アマ3段、山崎先生推し)な、ちょっと変わった社会人女子がお送りする。
つれづれなるブログです。

「あいぱすくえすと」もよろしく!
こちらになります。http://www.nsnq.tech
※「みがまえる」は不定期更新です。「あいぱす」は日々更新中です。ぜひ。


起死回生で毎日がレボリューション

いまだにコミュ障、にしのです。

私というコミュ障は「こういう時はこう」っていう固定パターンを持ち
ながら。なんとか生きながらえてきました。

 

ツイッターやブログを読んでいると、よく同志に出会うのだけど。
ちょっと先輩の私に言わせてもらうと、みんな無理しすぎだ。

突然ジムに通い始めたり、自分を変えるために英会話スクールに行
ったり。

で、続かなくてヘコんだり鬱になっていらっしゃる。昔の私のよう
だな。はっはっは。もっと肩の力を抜けよ。コミュ障の道は長いぞ。

私もやったことあるけど、新しい自分や、新しいキャラの自分は。
結局、無理がかかって辛くなるだけだ。そして、そんな変革は数日
間では起こりえないのだ。

 

 

私は、

いつも行ってるコンビニとは違うとこに行こう、いつも買ってるペ
ットボトルのお茶を違うメーカーにしてみよう。ちょっとした改革
の積み重ねこそが、新しい自分へのレヴォリューションだと信じて
いる。

あと、みんな他人にどう思われるか考えすぎ。人生は自分のものだ
から、自分が幸せに思えればいいんじゃないかと。

人によく思われたって、幸せになれんよ。自分が自分を好きになる
ことが、幸せなんじゃないかなあって思うんだよ。今は自分に好き
なところがなくても、自分で自分の好きなところを作っていこうじ
ゃないか。

人と比べてこうあらねばならない、じゃなく自分の定規で自分にふ
さわしい「あるべき」を決めていこう。

すいません、以上ビール飲みながら考えた自分へのエールです。
明日月曜日だ。がんばんぞ。


Mr.Children - I'll be - ap bank fes 10 LIVE