読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みがまえるよりはやく

変な社会人の日常系ブログ

にしのがあらわれた!
作者は西野歩(にしのあゆみ)と行成(ゆきなり)です。

このブログは
・IT資格・女子アイドル・ゲーム・将棋が大好きな変な?社会人がお送りする。
 つれづれなる日常系ブログです。

「みがまえるよりはやく」が「日記」に
資格試験系の真面目なお話は別のブログを立ち上げてやることに
なりました。http://www.nsnq.tech「にしのくえすと」です。
こちらは、のほほんと不定期更新になります。今後とも、両方とも。
ご覧いただければ幸いでございます。


コッペパン

電子書籍化への道

電子書籍のテーマは
「左門先生よりお下劣に。村山先生よりも実践的に。」
です。

(以下、作者の勝手な言い分です。)

左門先生の午後対策は、「作問者の意図」をしっかり読み解いて、公
式解答に近づけるためのプロセス、思考方法を書いたものだと思うの。
でも、試験最中にソコまで出来るかというと、そうじゃないと思うし。
逆にソコまでやらなくても、合格するには足りるのですよ。(できる
のが理想だけどね)

村山先生のポケスタはアプローチとしては、「書き方」「答え方」を
提示しておいて、それに持って行くべきはなんなのかを書いてるの。
ところが、それをそのまま使おうとすると、使いこなせないのね。き
ちんと問題を読んで、どういう場面でそれを使えばいいかという説明
と訓練方法に若干不親切さを感じるのよね。(私だけかもだけど)

よって、合格するのに必要最小限の読み解き方と考え方。わからない
時や字数制限のかわし方、細かいテクニックを実際の問題上でどうや
っているか見せてしまおう、というコンセプトでやっております。

考えなしにやってるわけじゃないんですよー。一応な。

あーでも、また角が立つようなことを書いてしまった。
敵を作るつもりは全く無いんだけどな。

今日は北18条までお出かけして、噂のコッペパン屋さんに行ってき
た。安いから8種類くらい買ったけど、包を開けたら一人で食いきれ
ないデカさだった。

とりあえず、今日は4こ食った。あとは明日じゃ・・・。
太るぞーこりゃ。

「みがまえるよりはやく」 Presented by にしの