読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みがまえるよりはやく

変な社会人の日常系ブログ

にしのがあらわれた!
作者は西野歩(にしのあゆみ)と行成(ゆきなり)です。

このブログは
・IT資格・女子アイドル・ゲーム・将棋が大好きな変な?社会人がお送りする。
 つれづれなる日常系ブログです。

「みがまえるよりはやく」が「日記」に
資格試験系の真面目なお話は別のブログを立ち上げてやることに
なりました。http://www.nsnq.tech「にしのくえすと」です。
こちらは、のほほんと不定期更新になります。今後とも、両方とも。
ご覧いただければ幸いでございます。


IPとMACアドレスの変化

IP1/MAC1(私のPC) →IP2/MAC2(ルータ)

             ↓

             ↓

IP3/MAC3 (相手のPC)←IP4/MAC4(相手のルータ)

 

こういう構造だったとして
私のPCから相手のPCにパケットを送ろうとすると


送信元IP   IP1
送信元MAC MAC1
宛先IP    IP3
宛先MAC     MAC2

こんな感じになります。なんで宛先MACをMAC3に
しないかというと、自分の近所にとりあえず相手が
いないから、ルータにぶん投げるイメージでいいか
と。

これが、ルータを通過すると

送信元IP   IP1
送信元MAC MAC2
宛先IP    IP3
宛先MAC     MAC4

ここが書き換わります。ルータを通過するとMACアド
レスが変化します。IPは変化しませんね。

さらに、相手ルータ到達。

送信元IP   IP1
送信元MAC MAC4
宛先IP    IP3
宛先MAC     MAC3

で、相手のところに到達します。

正確に言うとちょっと違うんですが、イメージとして
こんな感じで押さえてくれたらいいのかなー。

「みがまえるよりはやく」 Presented by にしの