みがまえるよりはやく

にしのAによる日々のつれづれ

作者は?
札幌に住む、しぶいアラサーにしのA(にしこ)です。
家族は教員の夫、にしのF(にしお)とにち太(長男)の3人です。

このブログは
情報処理技術者試験大好きブログ「あいぱすくえすと」の作者である。
にしのAによる。女子アイドル(ゆいはん、きたりえ)
パソコン(プログラミング DTM)ゲーム(信長の野望・三国志・艦これ・アズレン)
将棋が大好き(アマ3段、山崎先生推し)な、ちょっと変わった社会人女子がお送りする。
つれづれなるブログです。

「あいぱすくえすと」もよろしく!
こちらになります。http://www.nsnq.tech
※「みがまえる」は不定期更新です。「あいぱす」は日々更新中です。ぜひ。


コミュ障でもなんとか

こんばんは、コミュ障の西野です。

 

っていう自己紹介ができるくらい、私は他人が苦手です。
できるなら、自分のテリトリーになるべく他人を入れたく
ないのです。(ていうか、入れるのに時間がかかるんです)

彼氏もいました(過去形)し、友達も少ないけどいます。
誰かと一緒に過ごす時間が嫌いではありませんし、楽しい
んですが、私は人と親密になるのにえらく時間がかかりま
す。仲良くない人と一緒にいるのはすっごく苦痛です(誰
でもそうか)

よく、気を使って私に話しかけてくれる方もいるんですけ
ど、(結構、私静かですからね。特に上司は気を使ってく
れます)あんまりしつこいとストレスになるんですよねー。
気を使っていただいている・・・ことを理解しているにも
かかわらず・・・です。

某オンラインゲームですら、あのインしてすぐ挨拶してく
る人が気持ち悪く感じるくらい(笑 まあ、そういう文化
というか、そうなんでしょうけど。

しかし、私は仕事をしていて。しかも多くの人と触れ合わ
ざるをえない講師です。そんな私が実践している「コミュ
障でもなんとかやっていけるじゃん?」テクニック(笑
を、ちらっと書いてみようかと思います。

 

話の聞き方編
(1)とにかく頷く。
頷いてると相手が話を続けてくれるようです(笑 黙って
ると「どう思う?」「わからないことある?」って話が降
ってきます。全部頷く必要はないとおもうけどね。

(2)合いの手
私の決め台詞は「なるほどですねー」です。「ほんとです
かー?」「びっくりですねー」もおすすめです。中高生の
「エ?マジ?ホント?うっそでしょー」の応用編です。

(3)オウム返し!
質問されて答えに窮する場合は時間を稼ぎます。「・・・
についてどう思いますか?」には「・・・についてですか?」
ととりあえず答えておきます。で、頭をフル回転させます(笑

「そうですねー。あくまで、私が思うだけかもしれませんが」
↑ いや、意見を聞かれてるってことはそういうことだろっ!
て思うかもしれませんが、実は有効な前置詞です。これも時
間を稼げます。

 

(4)メモを取ってみる
メモを取りながら反復すると時間が稼げます(笑 集団の場
合はすっごくまじめに聞いている感も演出できます(笑


今気がついたけど、これ。書いていいのかな(笑
これ読まれたら明日から仕事しにくくなるなー